明日世界が終わるとしても・・・・・・

毒とエログロナンセンスと妄想と  きっと何の役にも立ちません

青いトカゲ

仕事 の オファー に関して

ニベもない拒絶 か 条件なしの快諾 か どちらかしかない と言う

要するに、恩着せがましくあれこれ言って嫌々引き受ける とか 

相手の泣き所につけ込んで報酬を吊り上げるとか

文句だけさんざんたれて 結局引き受けない とか そういう事が 皆無 なので

引き受けた仕事の 全方向のクオリティの高さ に ひっきりなしのオファーがあって年中忙しい尊敬するクリエイターであり 師匠であり 戦友、そして懐深く温かく頼もしい10年来の友人がいてしばらくぶりに会って話した

 

寝る間を惜しんで働く ほぼ仕事づけのその毎日みたいだから

 『体大丈夫?「 日本株式会社 」で 働く男はしんどいね 』 

と 言ったら

『 半年くらい 南の島でのんびりしたいけどな 』

って、 

『 栄光のワーカホリックのくせして よー言うわ 』と言っても

 余裕の笑みは変わらない

 

 驚くほど博識で何を聞いても 迷う と言う事がない

 世界情勢でも 恋愛でも 文学でも 音楽でも 不動産関連でも 近所の迷惑な住人についてでも

 何を相談しても 彼の答えはいつも躊躇なく明快で歯切れがいい

 

 一緒に仕事をしだしてそろそろ二年の職場の後輩が 

私以外の人にはバリバリの関西弁でしゃべるのに

 私に関しては 若干ていねいな言葉でしゃべる事が気になっていると言えば

『 青いトカゲ だから 』

って 何の事だ?? どう言う意味だ??

端的 ではあるけれど わからへんやん

明快に言葉を使う人がわざわざそう言ったのは 私の反応を面白がりたかったのだ

とは思ったけれど、

 何の事??  と 聞き返したら

 『 怖がってるってこと、 普通のトカゲなら一度くらいは見たことはある、生態がわかる、だけど お前は一見非常に攻撃的に見える 冷徹で冷酷そうに見える

今までに見たことも聞いたこともない 青いトカゲに 見えて おじけづいてる 

言うなれば うかつに触って 噛まれないように、毒を吐き出されないように 気を使ってる・・・・・・・・ってこと 』

 

・・・・・・・・・・・・蒼井 優 ではなく 青い トカゲ ???

なんだろうか あれか たとえば緑のトカゲならばもしかしてドラゴンボール の ピッコロ みたいな感じか

いいように 言い過ぎか?? キャラとして一流過ぎるか ??

  

誰からも好かれるとか そんなことは絶対にありえないマイノリティの自認、

自分自身のあれやこれや 趣味趣向もその一般ウケしなさ加減は 

今に始まった事じゃないし 昔っからそうだからわかってる

でもまぁ 社会人として多くの敵を作っても生きていけるほどの突出した個性や才能なんかありはしないことは充分にわかってるから 迎合したり 譲歩したりもしてるつもりだったんだけど・・・・

怖がらせてる って ねぇ。

 

それも もう二年くらい 一緒に仕事してるのに

 

あかんなぁ、未熟やなぁ わかってたけどなんか改めて聞くと凹む

 

攻撃的 かも知れんけど 意外と人情モノに弱いぞ、とか

犬猫鳥 他 動物と老人 には めっちゃ好かれるし とか

( あんまりないけど ) 酔うと すぐ寝るくせに 帰りたくないとすねる 可愛げも←あるけど とか

 まぁ、そう思っても きっと伝わっていないのだろう全然その後輩には

 

 ・・・・・・・・・・・・・私なら

 もし 青いトカゲ がいたら 捕獲してペットにするとか

 金儲けの手段にするか するけどな 

 

青かったり、ガラガラヘビとか 毒キノコ とか模様はそう見えるかもだけどそれはマジックの落書きなんですけど、と言って歩くつもりもないので、私はきっと得体の知れないまま後輩に怖がられたままだと思う

 

人間関係において「相手の主観がすべて」と思ってるので

私がどう見えようが、本質がどうだろうと、その人それぞれに映る私がその人にとっての私

だから逆にどんなにみんながいいと言っていても私にはつまらない人なら、それがすべて

その価値観が間違ってるとか視野が狭すぎるとか言われてもおかまいなし

主観が変化すれば印象はよくも悪くも変わるし、どう変わっても相手に見えるものがすべてで、何かを鋭く洞察されて本質をさぐり当てられてもそうじゃなくても私の立ち位置は変わらないと思う

まさにそうは見えないけど、ほんとはものすごく頑固でしょう?

と言われた時それはヤバい見抜かれた!!って気がしたけども。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする