明日世界が終わるとしても・・・・・・

毒とエログロナンセンスと妄想と  きっと何の役にも立ちません

裸にタイツ

『 これをやったら 次回出られなくなるんじゃないか なんて考えないようにしている。

 

人間いつ死ぬか分からないから その時のすべてを出し切りたいんだ。

 

俺はいつ死ぬか分からないし、見てくれてる人だっていつ死ぬか分からない。

 

視聴者が最後に見た江頭が 手抜きの江頭だったら申し訳ないだろ? 』

 

江頭 2:50  の 言葉

 

 

 

志 は 大きくて 高い方が 他人の目にアピールできるのかもしれない。

 

でも

 

あまりにも 夢みたいな事ばっかり言っている人を見ると 永遠の 厨二病 なんだな と思う

 

志 を 自分のよりどころとするならば 単純明快な方がいい

 

芸人の アピール戦略としての言葉 などと思わなくもないけど

最後に見た江頭が 手抜きの江頭だったら申し訳ない・・・・・・・・・・・

エガちゃん の その心意気 は 男前だな と思う。

 

 

先日 近所のパチンコ屋の リニューアルオープンの記念で 

イベント開催 江頭来店!! と 言う 広告を見て 

パチンコもしないのに 弟は出かけて行って 台のところで撮ってもらったツーショット写真を見せてくれた

 

エガちゃんは 一人一人のところにまわってきて、写真と握手と 

ビンゴゲームかなんかをやったらしい

 

叶姉妹 や 熊切あさみ とか が 来ると言う情報を教えた時は、ふーーーーん、あっそう??

みたいな、

それどころか 忙しいのに しょーもない事言うてくんなっ、ぐらいの 失礼な態度だったのに、

 

いくら 無類のお笑い好き とは言え エガちゃんなら 見に行こう!! ってなるのが不思議ではあったけれど。

 

 

写真を撮る時も せっかくだからと顔が切れたり、ブレたりしないように写真係の店員に指示出しつつ各席をまわり、

言葉どおりの全力のパフォーマンスを披露して帰っていった と言っていた

 

エガちゃんが いわゆる 地方営業 パチンコ屋まわり と言う仕事なんかしたくない と言っている場合ではないからやっているのか

案外 おいしい 仕事 なのか、は わからないけども

 

名言として残る  すべてを出し切る、って カッコいいやん

たぶん

 

名言も 面白い事も何も思いつかず

誰かの言葉がとても気になるお年頃 今日この頃

 

 

 

広告を非表示にする